注) 当ブログはついてる仙人「信者」は見ないほうが幸せかもしれません。
2017年7月22日(土)更新

最新のフラグ判定状況はこちらをクリック

日経225先物分足日足、ドル円、ダウ、ナスダックの複数軸マルチフラグ判定

 

【当ブログの合計7,600PV超のTOP3記事はこちら!!】

ついてる仙人の評判って良過ぎません?元相場塾生が語る高評価の”裏側”

ついてる仙人はサラッと流すけど超大切な7つのルール

相場塾よりこんなに!?ライブトレード225の7つの利点と3つの欠点

 

【いま多分webで一番・・・225トレーダーの心に刺さるというか抉る(えぐる)記事】

本気で勝ちたい日経225初心者の9割が気付いていないこと 

こんにちは、ゆとり仙人です。
当ブログにお越し頂きありがとうございます。
このブログは、日経225先物ブログ界で唯一、「ついてる仙人」に批判的なアプローチにより
日経225先物で「稼ぐ方法」をご紹介しているブログです。
ランサーズで54万円もかけて発注したツールを使っている等
そこらの投資日記ブログ、情報教材紹介ブログとは一線を画したコンテンツ
となっておりますので、どうぞ宜しくお願いします。

 

いまこの瞬間に「含み損」で死にそうになっている方へ

  • いつになったら安らかに眠れるのだろう
  • マイルールすら守れない自分に絶望する
  • もう自分の判断の正誤が分からない
  • あの時売っていれば(買っていれば)
  • せめて昨日損切りしておけばまだ
  • この負けを取り返すにはどれだけ勝てば
  • もうこんな気持ちから解放されたい
  • 投資なんてやるんじゃなかった
  • ついてる仙人のノウハウなんて仙人しか無理だろ
  • 今すぐ全て損切りして仕切り直したい
  • もう嫌だ、勝てない、必ず逆に動く
  • あの時30円勝ちで利確しておけばまだ
  • もうやめたいやめたいやめたいやめたい
  • ここまで負けたら今更やめられない
  • ここだ、ここで賭ける勇気が必要なんだ

 

大変でしたね

↑の文章は以前の私が死ぬほど悩みながら相場日誌に書いていた、心の叫びです。

もしかしたら、遺言になっていたかもしれません。

今あなたが同じことを考えているとしたら、その気持ちは痛いほどよく分かります。

 

私は気付くことで救われました

昔の私は、ついてる仙人好きすぎて、勉強しないとダメ、マインドコントロールを完璧にできないとダメだと思い込んでいました。

でも私は別に

  • 日経225先物について本気で勉強したいわけでも
  • ドンピシャな売買シナリオが立てたいわけでも
  • 感情を廃した冷徹なトレードがしたいわけでも
  • よく勉強したねってついてる仙人に褒められたいわけでも

なくて

ただ、日経225先物で稼ぎたい、儲けたい、お金がほしい
買いたいもの、やりたいこと、行きたい場所、叶えたい夢があるだけだったんです。

 

だから

安定して手っ取り早く稼げるんなら何でも良いし

その点、ライブトレード225と出会えたことはいくら感謝しても足りません。

(それこそついてる仙人が日々投資の神様に感謝しているように)

 

ライブトレード225に私が感じたメリットは大きく分けて7つあります。

分かりやすいように相場塾との比較表にしました。↓↓↓

相場塾 ライブトレード225
初回月額(税込み) 27,000円 19,440円
安定して稼げるまで 早くて半年後 次の平日の9時以降
経済ニュース、経済指標 基本的に自分で調べる 全て教えてもらえる
こちらの立場 生徒、受講生、弟子 お客様、クライアント、顧客
難易度 高度なマインドコントロール、トライアンドエラーが前提かつ、それでもダメな場合も 真似するだけ(スピードは早い)
学習量 日々メール、相場塾秘伝テキストをベースに、半年間みっちり仮想売買で相場日誌を付けてからようやく勝負 証券会社のトレードツールの使い方程度
ストレス量 ルールを遵守し、勝ち負けに一喜一憂せず、損切り含み損にも動じず、あらゆる衝動を黙殺することによるストレスは禿げ上がるほど 言われたとおりにトレードするだけ、当たったら嬉しいし、外れたら悲しい、終われば忘れてまた明日、今日も熟睡

 

このほかライブトレード225に関する記事は↓のようなものを書いています。

相場塾よりこんなに!?ライブトレード225の7つの利点と3つの欠点

ライブトレード225の詳細レビューとイチオシ購入特典はこちら

ライブトレード225の公式サイトはこちら



 

ついてる仙人は大変な人格者であること
ついてる仙人が優れた投資家であることは自明の理です。

そして
そのトレード術のうち
シナリオ売買
分割売買
トレイリングストップ
については、日経225先物、株、FXと幅広い投資に活用できる極めて有効なノウハウであることに疑う余地はありません。

一方、全て手放しで賞賛できるわけではなく
そのトレード術のうち
ピークボトム
上昇下降トレンド
については、当ブログ独自の分析結果からそのようなものは存在しないと断言できます。

以上を総合的に考えると、ついてる仙人、そして彼が主宰する相場塾は

残念ながら、日経225初心者に100%推奨できるものではないといえます。

 

→記事リンク

ついてる仙人の評判って良過ぎません?元相場塾生が語る高評価の”裏側” 
ついてる仙人はサラッと流すけど超大切な7つのルール
ついてる仙人トレード術の根幹、ピークボトムも上昇下降トレンドも実は「存在しない」!?



 

ついてる仙人のトレード術はそのイメージとは異なり、実はそれほど初心者向けではありません。
にもかかわらず
『日経225』をはじめ、日経225先物に関する主要な検索ワードでGoogle検索した場合
ついてる仙人のブログは

個人の投資ブログで唯一、検索結果の1ページ目に表示されています。

日経225先物の主要検索ワードのブログ順位
日経225 10位
日経225先物 6位
先物   7位

このほか、日経225関連書籍の人気ランキングや相場塾の会員数から

日経225投資ノウハウ業界の現状は、ついてる仙人の一人勝ち状態であるといえます。

そのような現状を憂い

日経225初心者への適切な情報提供がなされる一助となるべく、このブログはあります。

 

→記事リンク

本気で勝ちたい日経225初心者の9割が気付いていないこと

【当ブログオリジナル日経225分析指標 『RBトレンド分析』の最新判定状況】
日経225-2017年5月の分足日足ドル円ダウナスダックのマルチフラグ判定



・・・ちなみに

ゆとり仙人はこのツールをライブトレード225と組み合わせて使っています。

>>> 詳細はこちら(特典仕様詳細&特典付きライブトレード225購入リンク)

 

ライブトレード225に関する質問と回答

 

質問者様質問者様

ライブトレード225の存在を知り、色々調べていいたらブログに辿り着きました。Kと申します。他のレビューより大変参考になります。

質問なのですが、私30万くらいしか投資に回すお金が無く、mini1枚デイトレ運用は厳しいでしょうか?

ゆとり仙人ゆとり仙人

K様、ご質問に回答させていただきます。

ライブトレード225では投資初心者の方にはmini1枚につき50万円の証拠金を推奨しています。(これは225miniのリスク管理としては一般的な基準です。)

リスクを最小化し、精神的に安定したトレードを行うためにも、K様が日経225初心者でいらっしゃればせめて40万円ほどは投資資金を準備した上で入会されてはどうでしょうか。

 

質問者様質問者様

初めてメールをさせていただきます。Hと申します。

ライブトレードを1年前から検討しておりましたが、
平日は水曜日以外はお休みではなく、購入を諦めておりました。

その間山本和彦さんのナイトリッチを購入しサイン通りに売買しておりました。
最初は良かったのですが、ドローダウン時に当たり、最初の利益を全て失いました。
今やっております、MAサインPlusも最初は良かったのですが、今は最初の利益を失い
マイナスに突入しております。また、今まで数年に渡り、色々な商材を購入しFXを勉強しましたが、物にはならなかった経験があります。

最近ゆとり仙人様のブログを発見し、拝読させていただきました。
私も仙人さんのように、回りくどいことは一切なしで日経225で稼ぎたい!経済的自由を手に入れたいです。

そしてライブトレードは週1回しか視聴できなくても、価値があるかもと思い、
お教えいただきたいことがありまして、ご連絡させていただきました。

ライブトレードはシステムトレードもあるとのことですが、こちらは月間ではどのくらいの勝率また利益なのでしょうか?


ゆとり仙人ゆとり仙人

H様、ご質問に回答させていただきます。

大変ご苦労されたようですね。日経225もFXも、自称稼げるツールは無数にありますが、玉石混交というか、むしろ石しかないようなものですよね、心中お察しします。
ぜひH様にもライブトレード225によって回りくどいことは一切なしに経済的自由を手に入れて頂きたいと思います。

ただ、ご質問のライブトレード225の「システムトレード」の成績ですが、こちらでご紹介してますように、2015年は+3,205円、2016年は+3,080円と実況中継に比べるとあまり魅力的な成績ではありません。
(実況中継スキャはこの3倍以上の利益がありました。)

水曜日以外は日中デイトレは厳しいとのことですので、熟練会員様のトレードを参考にしたナイトセッションのトレードに挑戦されると良いと思います。

質問者様質問者様

ゆとり仙人様、初めまして、Nと申します。

ゆとり仙人様のブログを拝読し、自分自身に当てはまることがあまりに多く、ブログで述べられている内容でについてお聞きしたいことがあり、失礼ながらメールをさせていただきました。

さて、私は約1年半ほど前から日経225先物に取り組んでまいりましたが、残念ながら9割の負け組に入ってしまっております。資産がどんどん減っていくのを目の当たりにし、どうやって取り戻せばよいのかと日々悩んでおりました。

日経225に関するブログを読み漁り、商材などの宣伝などを見ていく中で、ライブトレードが良いのではと思ったのですが、なかなか申し込みに踏み切ることができずにおりました。

そんな時に偶然、ゆとり仙人様のブログに行き当たりました。ゆとり仙人様のライブトレードのメリット・デメリットを読みやはりやってみて損はないと確信するに致しました。

ただ始めるにしてもやはり不安もあります。特にライブ配信時にコピートレードする時に、スピードについて行けるのかが心配です。

現在、SBI証券で取引をしておりますが、ついて行くなら成行注文で約定させるのがよいのか、または指値注文でも間に合うかどうかです。

これについては慣れていけばなんとかなるとは思いますが、ゆとり仙人様は当初どのようにされたのか教えてくださいませんでしょうか。

ゆとり仙人ゆとり仙人

N様、ご質問に回答させていただきます。

資産がどんどん減っていくのを目の当たりにし、日々悩み、ブログや商材の宣伝等を読み漁り、なんとか打開策を見つけようとする日々、その重圧がどれほどのものか・・・

その辛さ、いっそ全てを投げ出したくなることもある日々、とても良くわかります。

お察しのとおり、ライブトレード225はメリット・デメリットを踏まえた上で、やってみる価値があるサービスであると断言できる唯一といっても良い日経225投資のツールです。

スキャルピングについていけるかどうかについては、正直な話、やってみなければ分からないところもあります。評判の極端に悪くない証券会社のツールを使って、ショートカットキーをちゃんと把握していれば、早い人で、数十分もあれば問題なく付いていける程度には慣れると思いますが(自分がそうでしたが) やはり個人差がどうしても出てしまうところでしょう。

ただ、その点も踏まえて、はじめの1ヶ月目は定価の6割程度の金額にギリギリまで値下げされていますので、試してみるというのも一つの選択肢だとは思います。

指値か成行かについては、トレードマスターMから指示があるので、従っていれば特段問題はありませんでした。

ゆとり仙人からの■■■スペシャルプレゼント■■■

・・・ちなみに

ゆとり仙人はこのツールをライブトレード225と組み合わせて使っています。

>>> 詳細はこちら(特典仕様詳細&特典付きライブトレード225購入リンク)