できるビジネスマン3

私は気付いていませんでした(あなたは?)

 

 

日経225先物取引(日経平均先物取引、日経225先物、日経平均先物)を

これからやってみようと考えて

早速「日経225 初心者」などと検索していませんか?

 

この記事はそんな

早く投資してみたくて、ウキウキしているあなた

想定読者として書いています。

ゆとり仙人ゆとり仙人

遅ればせながら自己紹介を
わたくし「ゆとり仙人」と申します

かつて私も

「よし、日経225先物取引をやってみよう!」と思い立ち

本を読んだり、ネットで検索したりして、ウキウキと学習し

満を持して挑戦しました。

 

 

そんな私が声を大にしてあなたに伝えたいことがあります。

 

過去の私が

そして、現在のあなたもきっと見落としている

日経225投資の真実をお伝えします。

 

誰もが「自分だけは」と誤認する

暴露イメージ

確証バイアスって知ってます?

 

過去の私も現在のあなたも

ちゃんとやれば「最悪でも破産はしない」と確信しています。

 

かなりの高確率で預金残高は2倍、3倍・・・

運が良ければ専業トレーダーやアーリーリタイアも

視野に入るほどに稼げる

 

たとえ失敗するとしても、余剰資金を失う程度

間違っても絶対に破産なんてしない

 

そう、確信しているはずです。

でもそれは悲しいほどに勘違いです。

 

あなたは、たとえ「ベストを尽くした」としても

間違いなく不本意な結果に終わります。

このことに9割の相場参加者は気が付いていません。

あなたが失敗するたった一つの理由

適切な学習、努力、メンタルトレーニングを行い

全力を尽くし慎重にことに望めば、自分は高確率で、

もしくは間違いなく「勝てる」

ちゃんとやれば勝てると信じていることが、あなたのたった一つの敗因です。

 

「なぜ、自分が勝てると思っていると決めつけるのか!」

と憤りますか?

ですが、このサイトに辿りついた時点でそれは自明の里です。

 

勝てると確信するから気になる

あなたは日経225に魅力を感じています。
(そうでなければこの記事は読まないでしょう。)

 

魅力を感じる、やってみたいと感じる理由は

自分は勝てるかもしれないと思っているからです。
(普通の人間であれば)

 

あなたは、90%の確立で「負ける」クジは引かないでしょう。

80%でも70%でも同じです。

勝率が30%以下なんて冗談じゃないですよね。

60%、いや70%や80%の「勝率」がないと

あなたの貴重なお金を賭けることなんて考えれない愚行のはずです。

 

そう、あなたの「やってみたい」という興味は

「70%、ないし80%以上の勝率の見積もりを意味するのです。

 

でもあなたは、その予測を能天気な妄想だとは決して思っていません。

日経225で稼ぐことがどれほど困難か

正しく理解している自負があるからです。

 

難しいことは十分に理解しているから大丈夫?

日経225先物が簡単で誰でも勝てる

そんなことをあなたは微塵も考えていないでしょう。

むしろ、自分の本業より何より、非常に困難なミッションだと覚悟しているはずです。

 

上げ下げの二者択一を予測するなんてチャチなものでは断じてない

知識、経験、忍耐力、あらゆる要素が揃って初めて勝ちを拾える知的遊戯、経済闘争・・・

 

パチンコ、競馬、競艇、その他の所詮ギャンブルとは

隔絶した難易度があると理解しているはずです。

 

そんな難しいものを何でやるのか?

得られる金銭的メリットはもちろんのこと

自分は負け組トレーダーと違い、”ちゃんとやれる”と信じているからです。

 

自分は”他”とは違う

あなたは日経225先物で、これまで失敗した人間をどのように見ていますか?

彼らは愚か者でしょうか?

引き際を誤り、下手をすれば人生を棒に振った愚かな人間なのかもしれません。

 

では、彼らは不勉強だったのでしょうか?

彼らは「不真面目」だったのでしょうか?

 

あなたのイメージする相場退場者とは、努力が足りなかった者達でしょう。

まるで丁半博打をするように、ギャンブル的なトレードを繰り返し必然的に負けていった者たち・・・

 

ですがここで考えるべきは、自分と同じように、あるいは

自分以上に努力をして、その結果負けた人間はいないのだろうか?

という問いです。

 

不都合な真実:誰もが全力を尽くして負けていたとしたら・・・

もし、自分と同じ、あるいはそれ以上に

経済的精神的に余裕があり、勤勉なビジネスマンが

真面目にコツコツと取り組んだ結果として

 

・・・負けたとしたら、これは目を瞑りたくなる恐ろしい話です。

 

ですが、この仮定は一笑できそうにありません。

そもそも日経225先物に投資しようなんて考える人間が

丁半博打のギャンブラーと、我々と同程度のビジネスマン

”どちらが多そうか”考えるだけで、結論を出すには十分です。

 

そうつまるところ、勝利には

本気でやる「程度」では、全く足りないのです。

繰り返し言います。

本気でやる「程度」では、全く足りないのです。

 

勉強するのも良いでしょう。

本を読む、ブログを読む、ネットを見る

胡散くさい学習塾はやめておきましょうか

ついてる仙人は信用できそうです。本を買ってみましょう。

気に入れば相場塾に入るのも良いでしょう。

 

自身のトレードルールを決め

損切り(ロストカット)の大切さを学び

まずはmini1枚から、慎重に慎重を期して

 

負けないように

破産しないように

とにかく相場から退場しないこと

自身のトレードルールを守ることを最優先に

 

コツコツ

地道に

一歩一歩

やっていきましょう。

 

そしてその結果として、最終的に負けるのです。

 

秀才、優等生タイプのあなた

勉強熱心なあなた

努力家のあなた

割りと要領の良い方のあなた

 

あなたと同じように、もしくはあなた以上に

先人達は全力で日経225先物に取り組み

全力で取り組んだ結果として、その大半は負けで終わったのです・・・

 

私自身、ボロ負けし、いったん相場から離れ、ある時ふと気付いたのです。

貯まったお金をどうやって増やそうか考え
株やFXよりも日経225先物の方が良さそうと思い至り
ウキウキと本やネットを見ていた時の私は

 

日経225投資で得るであろう

望ましい未来しか見えていなかった私は

 

そもそも勝つことそれ自体が

その辺のギャンブルと同等か

あるいはそれ以上に難しいなんて

 

そんなこと

微塵も

これっぽっちも

一切合切

思い至りませんでした。

 

日経225先物で勝てないのは

ただ丁半博打のようなギャンブルとしかいえないトレードをする

不勉強な愚か者だとしか思っていなかったのです。

 

真の勝利に必要なものとはなにか

宝箱のイメージ

投資に勝利し、金銭的な自由を

 

ちゃんと真面目に勉強しても勝てない

これまで勤勉だった人間ほど、この事実にはショックを受けることでしょう。

私も気付いた時には腰が抜けるほど愕然としました。

 

ですが悲観する必要はありません。

私はちゃんと、この2年以上、コンスタントに日経225先物で稼いでいます。

 

これは私の通帳の一つに過ぎません。

 

 

究極の発想の転換”考えない”

 

コツコツ努力すれば稼げる  → 正しい

努力しなくても簡単に稼げる → 詐欺

 

私が日経225先物投資で稼ぐために行った最大の努力は

この習至上主義的な思考のフレームワークから脱却することでした。

 

大抵のものに当てまるこれが

こと「投資」においては、最も成功から遠ざける害悪だったのです。

 

投資においてはコツコツ努力して、時間をかけて学習していけば、いずれ稼げるようになる

このような勉強大好きな我々がコロッと騙されるようなロジックこそ注意を払うべきです。

 

「誰でも簡単に稼げる」では釣れない人間を釣るための

セールストークの亜種に過ぎないのですから

 

とはいえ、信じる人が少数派なのは変わらない事実でしょう。

 

できるビジネスマン3

私が、一切悩むことなく、書いてあるとおりにトレードするだけで

2年以上にわたって、兼業ナイト・セッションのみで

”勝率7割強”を叩き出している方法について

その詳細はこちらのレビューで詳しく書いています。

 

関連記事(合わせて読まれている記事はこれ)

 

【日経225初心者関係】

1.各証券会社ごとの証拠金比較 掲載している価格は、2017年8月6日現在の、日経225mini1枚あたりの必要証拠金です。ラージはこの10倍 ※同日の日経225先物1枚あた
ゆとり仙人のブログでは証券会社は一切紹介していません。 「日経225トレードおすすめ証券会社ベスト3」 みたいな記事はないですし 日経225ブログ